かーずSP

💫Kindleで購入後、保証期間が一年で再ダウンロードが保証されない(かもしれない)疑惑、いったん決着

■更新日2024年01月16日19時

★ピックアップ

★Kindle、買って一年経つと再ダウンロードが保証されない?買った本が読めなくなった人の声 – Togetter

>「過去1年以内に購入されたものに限り復元および再送ができるが、2018年の購入であるため不可」との回答を得た。
>「1年以上経過したコンテンツが表示されない場合は再購入するしかないのか」「そうです」とのことであった。

僕自身がヘビーユーザーであり、積極的に紹介している立場としても捨て置けない話題で、追いかけていたのですが、一連の結果として、

★Amazonのデジタルコンテンツが保証期間1年(かもしれない)件 – 妄想科學倶樂部
>結論から言うと、当該コンテンツは再ダウンロードできた。

とのこと。きんどうさんも自身でカスタマーサポートに問い合わせて、


>この回答引き出すのにたらい回しされて担当3人も変わったので”1年以上経過したコンテンツは端末から削除すると再ダウンロードが保証されない”ルールの存在は怪しい

と発言しており、この件は一段落ついたと思います。
とはいえ改めて、電子書籍は借りているだけ、という意識だけは持っておきたいなぁと(間違いなく1000冊以上は積んでる自分にでかいブーメラン刺さってますが)

AI

★AIパートナーと恋愛するアプリ「恋するAI」 タップル

>恋するAIの行動や対話はユーザーへの親密度によっても変化する。親密度は、対話した時にAIが感じる感情とユーザーの行動によって計算される。対話中に感じたAIの感情に応じて、恋するAIの性格が変化しAIが生成する対話内容も変わる。

AIギャルゲーの世界に、また一歩近づいた!
ラブプラスでAIやってくれたらいいのに。

ロボット

★ネコ型配膳ロボットのメーカーが格安レンタルサービスを開始、里親を待つねこロボットたちがかわいいと話題に→しかし時給換算すると涙が止まらない – Togetter

一斉に起動して、人間に襲いかかるのを想像してしまったSF脳

本日のマンガ新刊

飲食

★「かつて母が作ってくれたホットケーキミックスで作った肉まんが食べたい!」→レシピを公開したらみんなが作ってくれた話 – Togetter

ゲーム

★ゲームの性別選択の時に女キャラを選んだら友だちのプレイを見てカルチャーショックを受けた – Togetter

僕はPSPのモンハン3rdで男キャラの装備が全然燃えなくてやり直して以来、すべて女性アバターにしてます

★任天堂、被災した製品の無償修理を発表 保証書の有無問わず

★エビゾメ先生の「途中参加したソシャゲでこういうこと起きがち」がFGOあるある 長命ソシャゲの宿命かも – Togetter

震災

★名勝「見附島」半分に 住民落胆「もう軍艦島じゃない」 能登半島地震で崩落

ビフォアアフターが無惨で悲しい

★石川 奥能登地域 多くの酒蔵が全壊 日本酒製造できず

食や文化など失ったものが大きい……

ネタ

★「あっ、もうだめだ」「拾っちゃったか…」東京・上野の駅付近に落ちていた奇妙な赤い封筒を投稿したところ次々と不穏なリプライが届く→実は台湾の風習が関係していた – Togetter

ビジネス

★伸びる納豆輸出 5年で2倍 中華圏で販路拡大 「日本産大豆」指定も / 日本農業新聞公式ウェブサイト

癖強な味と匂いだから日本ローカルかと思いきや、意外と受け入れはじめている……?
記事への反応で、納豆+キムチが美味しいと書かれていたので試してみます(自分は練チューブのニンニクを入れるのが好き)

★高級「生」食パン専門店『乃が美』の閉店ラッシュが止まらない!「9割の店舗が赤字」フランチャイズオーナーが明かす切実な事情と異例の“1円訴訟”の行方

仕事、自己啓発

★イェール大学史上もっとも人気の心理学講座から学ぶ「人生を豊かに、幸せに過ごすためのヒント」

趣味

★フリーレン、最近周囲で聞いたのだが、物語がわからないという人が結構いるらしいことが判明。傾向としては、いわゆるキャラ萌えで作品を消費しているタイプの反応らしい – Togetter
私はこれ、危険な兆候だと感じていて。
Xで本文をしっかり読まずにクソリプ付ける人とか、YouTube生配信のコメントで、何でもかんでも連投して質問する人とか。
ただ目の前に起こったモノに反射的に反応するだけで生きていて、考えることをしていない人たちがいる……ということに最近気づきました。
キャラが笑ったり怒ったりするのを見て「可愛い」「カッコいい」と感じるキャラ萌え、それはそれで良い感情です。
だけど、なぜ笑ったのか、怒ったのか、それまでの流れや理由があるんですが、そこに思考を巡らせられない(巡らせようとしていない)のではないか……考え過ぎですかね?
うちの母親も反射的に返事するんですけど、脳機能の低下なのか、教育なのか、後天的に治せるものなのか……最近考えています。
ちなみにこの「フリーレンわからん」の声には、「倍速視聴だったから」という人もいるそうで……まぁもっかい等倍で見てね、としか言えない笑

社会

★茨城県にある『泉神社』では泉にお賽銭を投げる人がいて迷惑をしているが世の中には道中安全祈願に飛行機のエンジンにコインを入れようとした人もいるらしい – Togetter

健康

★「#ドカ食い気絶部 防止のため、食後20分以内にスクワットするようにした」 → 確かに1時間後にくる白目剥くほどの眠気が大分マシだった #糖尿病 – Togetter

食後の運動が血糖値スパイクの対策になるんですね。
スクワットは姿勢が悪いと膝を痛めるので、グーグルやYouTubeなど参考にしてみてください
⏩スクワット正しい姿勢 – Google 検索

告知(R18)

本日のCGまとめはこちらです。アダルトな内容なのでご注意ください。

動物

★外出した飼い猫がいろんな服を着せられて帰ってくることに家族が困惑

★『犬って隙間入らないの?』へのアンサー 犬も隙間に入るしみっちみちになる ※個犬差あり – Togetter

★「うちの猫は"焦げ"と"ほぼ生"」お母さん猫のお腹の中での『調理』にばらつきがある猫たち – Togetter

★夜道で遭遇した猫、なぜか横断する時だけスローモーションだった「渡ったあとは普通にスタスタ歩いていった」→こういう理由かも? – Togetter

猫の目に強い光はNGと知って、猫が遊ぶ光のペンライトも全部捨てました。

★うちの猫

愛猫のるりと下僕へのささやかなご支援、気が向いたら宜しくお願いします。

【AD】

ルーターとかSDカードとか、Amazonよりもツクモが安いことが多かったんでツクモのアフィリンクも貼っておきます。

巡回サイト・情報元ネットサーフィン見聞記、きんどう、キンセリ、など。

■Amazonのアフィリエイトに関するプライバシーポリシー

当サイト「かーずSP」は「Amazon.co.jp」の商品を宣伝し、リンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。

■免責事項
使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処または削除いたします。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。

当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メール karzusp@gmail.com よりご連絡下さい。ただちに対処いたします。

最新記事