かーずSP

💫ビー玉について調べたらアメリカ人の方が全然詳しくて1個70万円とかで取引されてるんだけどこれ何なんだ…?

■更新日2023年11月14日19時

★ピックアップ

★ビー玉について調べたらアメリカ人の方が全然詳しくて1個70万円とかで取引されてるんだけどこれ何なんだ…? – Togetter

子供の玩具だと認識していたビー玉。
その歴史的背景も鑑みると、コレクションとして価値がつくのもよくわかるまとめ。

ネット

★阿部寛の「90年代風ホームページ」が陥落した? 新事務所設立が報じられ爆速から激重に レトロデザインの行方にも注目集まる

今回の報道で、かなり重くなってますね
⏩阿部 寛のホームページ

本日のマンガ新刊

映画、ドラマ

★『プレデター』シュワちゃん泥作戦は本当に有効なのか?ガチ検証動画が登場

>離れた場所から赤外線レンズで確認してみると、ジェイクの身体は見事に周囲に溶け込んでいる。
プレデター (吹替版)

地域

★ビッグサイト怖すぎたんだけど何あれ?「オタクを捕って食うビッグサイト」「様々な思いをとげられなかったヲタの私念…」 – Togetter

乗り物

★『自戒を込めて晒しておきます』警察の人曰く「昔からみんな色んな情報に騙されるんだけど、太平洋側に車が走れる砂浜なんて無い」 – Togetter

創作では絵になるシーンなのに

★車の前のオーナーさんがこんなところにスペアキーを隠していたのを発見「インキー対策ですね」「昭和あるある」 – Togetter

飲食

★朝ごはんをいつものパンではなく和食にしたら子どもが「これ絵本にあった」と言って見せてくれたのがこちら – Togetter

ネタ

★キモ歩行者ボタン見つけて嬉しい「キッショなんで長いんだよ」「“おしてください”の圧がすごい」 – Togetter

★人間ドック行こうと思って調べたら、乳がん検査が怖すぎた「これのせいで行かなくなる人1億人くらいいるだろ」 – Togetter
痛そう。元の画像は↓にて。
⏩どんな検査があるの? | 健診・保健指導 | 全国健康保険協会

ゲーム

★The Game Awards 2023のノミネート作品発表。GOTY候補には『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』『バルダーズ・ゲート3』など話題作並ぶ – AUTOMATON

こうして振り返ると、めちゃくちゃ豊作すぎる今年のゲーム業界だった。

★PlayStation Portal実機レビュー。みやすい画面で快適プレイ。「専用機」の良さと課題

各メディアで実機レビューが上がってて、この記事がわかりやすいかな。

>毎秒240コマのスロー表示だと、iPhoneでのリモートプレイで8コマ前後(60分の1秒単位で2フレーム)の遅延が見られる。Portalの場合で約10コマ(同じく60分の1秒単位で2コマ半)と、遅延はわずかに伸びている。

「コマ跳びなどがなく違和感が小さいのはPortalの方」とはいえ、Androidベースのコントローラ付きPSリモートって感じで、今すぐ欲しいって物欲が収まった。
「Amazonでは招待リクエストを送って、順番が来たら購入可能になっています」

★この一年で30万円くらい肩凝りと腰痛の改善のためにお金使ってみて、いちばん効果があったのはコレ→任天堂さんありがとう – Togetter
僕がモンハンNOWのおかげで朝散歩の習慣がついたのと同じで、ゲームを絡めると良い習慣が身につきますね

★中国で“海賊版ポケモンカード”が異常進化──パチモンカードゲームの語られざる歴史(KAI-YOU Premium)

後半は有料記事。偽物だから勝手に数字を変えちゃうのね笑

創作

★Twitterバズ漫画が連載化して話が進むと人気だった要素が全てなくなっていくやつ、悲しすぎる←何故こうなる? – Togetter

社会

★中央分離帯に“無許可バナナ” ついに撤去 「バナナに罪はない」 勝手に育てた男性はその後… 福岡・久留米市

ちょっと上手いこと言ってるのが笑える……まあ道路法違反ですが

SNS

★Tumblr復活のために150億円以上が費やされたものの最盛期には及ばず運営チームの大幅縮小が決定

ビジネス

★カフェで『お会計の際にはこの動物をお持ちください』って言われて嬉しかった「良いシステム」「忘れられない場所になりそう」 – Togetter

★銭湯の娘として生まれ、継ぐ気がなく普通に仕事し休みに掃除を手伝う程度だった→ある日父が亡くなり、必死に記憶を辿り銭湯を継いだ – Togetter

生活

★洗いもの好きの僕が感動した「パックスナチュロン キッチンスポンジ」

自然

★「死は始まりに過ぎない」ナナフシは鳥に食べられることで版図を拡大していた! – ナゾロジー

擬態は自分の命を守る手段だと思ってたのに、食べられている。

仕事、自己啓発

★仕事ごときで燃え尽きてしまわないために、何をすればいいのか──『なぜ私たちは燃え尽きてしまうのか』

なぜ私たちは燃え尽きてしまうのか

ï¿¥2,372

ジョナサン マレシック, 吉嶺 英美

バーンアウト文化への処方箋「燃え尽き(バーンアウト)症候群」は仕事への不満やストレスを語るときの用語として流通しているが、その意味は正確に理解されておらず、激務の疲労や仕事への絶望に苦しむ労働者の役に立っていない。本書は、大学教授の仕事に燃え尽き、寿司職人やコインパーク管理人として生計を立てていた異色の経歴を持つ著者が、なぜ過酷な仕事に高い理想を持つのかを歴史的・心理学的に分析し、燃え尽きを解決できた個人やコミュニティーを明らかにする。

Amazonでチェックする

★職場の中高年「元引きこもり」「双極性障害持ち」「鬱抜け&鬱再発抜け」対応|山本一郎(やまもといちろう)
やるせない話。自分の人生を振り返ると、20代の頃にこうなってた可能性は高い。

マネー

★第16回「○○ペイは不安」という80歳のAさん、死後の残高はどうなるか調べてみた【天国へのプロトコル】

注意喚起

★「指を瞬間接着剤でくっつけよう」オライリーが出している『子どもが体験するべき50の危険なこと』が良書だった – Togetter

子どもが体験するべき50の危険なこと (Make: Japan Books)

undefined

Gever Tulley, Julie Spiegler, 金井 哲夫

本書は、さまざまな分野から選んだ50の活動を通して「本当の危険を見きわめる力」と「それに対処する力」を身につけるための書籍です。「ナイフを使う」「目かくしで1時間すごす」「強風の中で手作り凧をあげる」「やりを投げる」「ミツバチの巣を探す」「車を運転する」「指を瞬間接着剤でくっつける」などの活動を親子で行うことで、道具を使う技術、とっさの際の身体の使い方、テクノロジーと社会の仕組みなどに関して、体験にもとづいた知識を得ることを可能にします。大人の読者にとっても、子供のころの感覚を取り戻したり、気づかないうちに設けていた制限に気づくためのきっかけになることでしょう。

Amazonでチェックする

紙本のみで、在庫は中古のみ

★チャイムが鳴ったので出たら怪しいセールスだったのでドアを閉めようとした→ほぼ強盗みたいな強硬手段を取られた – Togetter

歴史

★大学時代の担当教授がガザに行った時「日本は焦土を復興させて経済大国になった。我々も見習いたい」って言われて返した言葉が正論かつ酷い内容だった – Togetter
戦後復興が早かったのは、産業基盤があったからという話

告知(R18)

本日のCGまとめはこちらです。アダルトな内容なのでご注意ください。

動物

★

★うちの猫

愛猫のるりと下僕へのささやかなご支援、気が向いたら宜しくお願いします。

【AD】

ルーターとかSDカードとか、Amazonよりもツクモが安いことが多かったんでツクモのアフィリンクも貼っておきます。

巡回サイト・情報元ネットサーフィン見聞記、きんどう、キンセリ、など。

■Amazonのアフィリエイトに関するプライバシーポリシー

当サイト「かーずSP」は「Amazon.co.jp」の商品を宣伝し、リンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。

■免責事項
使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処または削除いたします。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。

当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メール karzusp@gmail.com よりご連絡下さい。ただちに対処いたします。

最新記事